目指せほっそり二の腕、手軽にできる脂肪吸引とは

マーカーのついたお腹

2つの方法

二の腕の脂肪吸引というのは、大きく2つの種類に分けることが出来ます。
それぞれの脂肪吸引でどういった特徴を持っているのかお教えします。

1つ目は、切開を伴う脂肪吸引です。一般的な種類と言ってもよいでしょう。
脂肪を吸引したい部分に細い管を通し、脂肪を吸引するという方法です。二の腕の脂肪吸引を行なう場合には、目立たないように脇の近くに管を通します。そして、脂肪を吸引していくこととなります。
切開しますので、どうしても腫れや内出血が生じてしまいます。ただ、一度の施術で多くの脂肪を取り除くことが可能です。

2つ目は、切開を伴わない脂肪吸引です。脂肪を溶かす注射を行ったり、レーザーを照射したりします。そして、体外から余分な脂肪を排出させるという方法です。切開を伴いませんので、手術跡が残りません。また、体にかける負担もほとんどありませんので腫れや内出血なども生じません。ただ、一度に除去できる脂肪の量は少ないです。

切開をする脂肪吸引と切開をしない脂肪吸引のどちらが良いと言い切ることは出来ません。ケースバイケースで最適な手術は変わってきます。

二の腕の施術は全身の中でも比較的簡単ではありますが、それでも医師の腕によって仕上がりは変わります。美しい仕上がりを求めるためにも、慎重に美容クリニックを選んで施術を受けるようにしましょう。
そうすることで、誰にも知られることなくこっそりと施術を受けることが出来ますし、二の腕に自信を持ってノースリーブを着用することが出来ます。